2009年06月26日

mini 1000 〈 前編 〉

がんこ号・・・直りません(ToT)
どうも何度もドライブやバックに入れると
カリカリカリカリ・・・・ストンっ

社長 職人魂に火がついたようですボンッ

昨日からいろいろなところを取り替えたり点検したり
でも直らないんです。 頭抱えてます社長。

・コンピューター ×
・水温センサー ×
・スロットルセンサー ×
・ステッパーモーター ×
・燃圧 ×
・クランカクセンサー ×
・マスターバックのエア漏れ ×

あとは配線かインジェクターかミッションか…
スロットルボディーを取り替えてみる?
それとも・・・エンジンかなぁ?
オーバーホールしなきゃか?(-_-;)
と、社長のつぶやきをそのまま書き留めましたが
さっぱり意味わからず・・・(;´▽`A``

がんこ号 どうしちゃったんでしょぅ?
どこに魔物がいるんだ?(「・・)
まぁちゃんと走るには走るけど・・・・
でも早く直って欲しいです



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



ということで本日の記事です。

mini1000-1






リヤの事故で入庫です。


mini1000-2






後ろを他の車にぶつけられたのですが、
ぶつけた車が保険に入っていなかったため
自分の保険で対応します。

後ろの修理と、これを機にオールペイントすることになり
まずはリヤの鈑金をしていきます。

( がんこ: 何色になるのかなぁ?)


mini1000-4






ドアのミラーの取付け穴も埋め、ヘコミなども鈑金します。


mini1000-5






反対のドアも


mini1000-6






ボンネットは剥離し、鈑金しました。

( がんこ: 剥離?! 例のあれね、ゾワゾワするやつね)


mini1000-7






ドアを外し、サフェーサーを入れペイントします。


mini1000-8






追突された箇所を修理します。
トランクとの段差が少しできていたので
引っ張り出しました。


mini1000-9






ストライプが付いていたところを削り落します。
テープの糊が塗装を侵しているため、剥がして
糊を落としたままだと段差が出るからです。


mini1000-10






パネルの合わせ目もヒビが入っていたので修理します。


mini1000-11






ドアの内側もサビが出ていたので修理します。


mini1000-12






屋根もヘコミがあったので修理します。

( がんこ: どんなに小さなヘコミやサビも
                 見逃さないのね社長〜)


短くてごめんなさぃ(o_ _)o

〈 後編 〉につづく。


人気ブログランキングへ← 応援クリックしていただけたら嬉しいです

minimini_gankochan at 01:05
Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
お知らせ


・キリ番 get で
 がんこなキーホルダー
 プレゼントですo(*^▽^*)o
 次は665000!

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Online Counter
現在の閲覧者数:
Twitter
記事検索
Archives