2009年08月28日

がんこ号の修理

がんこ号の調子が悪くなり →「がんこ号トラブル発生中」
その後 休みの日に直してもらって早や一ヶ月以上。
・・・・今頃?記事かぃっ!ヾ(‐_‐ ) ォィォィ
って感じですみません


ganko1






がんこ号、いろいろ点検したり
テスターをかけてもらったりしても
原因がわからず悩んでいたのですが、
やっと目途がたってきました。

( がんこ: もぅ直らないのかと思ったょ)


ganko2






症状が出ている時 ( カリカリ音 ) ミッション部から
シャーっと異音が出ているのと、ストールテストをすると
回転に異常を発見しました。

( がんこ: ヘビでもいたのかぃ?!シャー)


ganko3






その結果、コンバーター不良が考えられるので
交換することにしました。


ganko4






クーラーのコンデンサーやコンピューター、
マスターバックなどを外します。


ganko5






カバーを外したところです。
コンバーターが現れました。


ganko6






工具を使ってコンバーターを外します。
なんだかオイルシールがヘンになってました。

( がんこ: ?! ヘンって何? どぅヘンなのよ?)


ganko7






外したコンバーターです。
( がんこ: このドロドロ加減がヘンなの?)

これはクラッチの役目をし、エンジンの回転力を
ミッションに伝えています。

このパーツが悪いため、ギヤが入っている時
エンジンの回転を下げてしまい、
それをコンピューターが補正してあげようとして
カリカリと音が出てしまっているのだと判断しました。


ganko8






中古のコンバーターを取付けました。


ganko9






外したパーツを元通りにし、クーラーガスを入れ完了です。


ganko10






ロードテストの結果、症状が改善されました。



がんこ :
直ってから一ヶ月以上経ちました。
カリカリ音はほぼ・・・なくなりました。
信号で止まる時、ギヤをバックに入れた時、
回転がぐわ〜んっと下がってカリカリの「カ…」
ぐらぃは言いますがでも 誰が? コンピューターが?
「待て待て待て〜ぃ!」と言わんばかりに
下がった回転をグググっと上げてくれます。
これが「補正」なんですね(o^-')b

おかげさまで突然のエンストもなくなり
安心して運転できるようになりました♪
初めての夏 いろいろあったけど
がんばったネ!がんこ号
あ・・・・社長もネ(*´▽`*)ノ アリガトー



人気ブログランキングへ ← こちらも「補正」をお願いします〜

minimini_gankochan at 00:51
Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 二胡弾きケンジ   2009年09月03日 01:17
がんこ号治ってよかったですね!

とりあえず、今年の夏は、僕のミニ助も大丈夫でした。

近々また顔を出しますね!
2. Posted by がんこちゃん   2009年09月03日 09:38
>二胡弾きケンジさん

はぃ!よかったです〜(^-^)
miniは夏場はいろいろトラブルが多いようで・・・
まぁ寒い時期もそれなりにあったりで・・・
結局miniはデリケートなヤツってことで(≧▽≦)
大事に乗っていきましょぅ♪

また遊びに来てくださぃネ(^o^)ノ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
お知らせ

・次回記事予告
 「バッテリー上がり(後編)」

・キリ番 get で
 がんこなキーホルダー
 プレゼントですo(*^▽^*)o
 次は635000!

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Online Counter
現在の閲覧者数:
Twitter
記事検索
Archives