2011年06月13日

PIAA号の修理 〈 4 〉

先代社長 ( がんこちゃんの父 ) が
生前、工場で大事に育てていたユリの花。
国道を走る車の排気ガスにも負けず、
塗装のシンナーにまみれながらも
今年も立派に咲きました(^○^)

このブログではもう3回目ですね!
2年前はこちら ↓

ユリ1

ユリ2

あまりにも見事に咲いたので、
花泥棒にあいました (ノ_・。)

そして去年はこちら ↓

yuri1

花泥棒にへし折られたからか、
この年はあまりたくさん咲かず
また、ちょっと元気がなかったでした ( ´o`)

そしてそして! 今年はこちら ↓

ユリ2011

去年と比べるとだいぶ元気を取り戻しました(^-^)
だからまた花泥棒にあいそうな ・・・。
どうやって泥棒から守ったらいいかな?

「 勝手に摘まないでネっ、泥棒さん!」
って張り紙しておこうかな ( ̄^ ̄)o

毎年このユリの花を見ると、いつもは頑固な父が
穏やかな顔で花の世話をしている姿を思い出します



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*



ではPIAA号の修理 最終回です。
今までの記事はこちら
     ↓ ↓
PIAA号の修理 〈 1 〉
PIAA号の修理 〈 2 〉
PIAA号の修理 〈 3 〉


piaa28

フロントパネルのラインは知り合いの工場で、
カッティングシートを150mmの太さにカットしてもらいました。


piaa29

ラインが入りました。


piaa30

リヤのクォーターパネルもぶつかっていたので、

( がんこ: どこ?)


piaa31

上から見たところです。

( がんこ: へ? どこどこ?)


piaa32

ペイントしなくて済むように、引っ張り出し、
ラインを直しまし、パッと見わからないようにしました。

( がんこ: それも職人技のひとつか?)


piaa33

バンパーも交換し、グリルもヘコミを直し取付け、
やっとレーシングカーらしくなりました。

( がんこ: うんうん、パンダだったもんね)


piaa34

完成です。

( がんこ: またレースで頑張って欲しいです)





みなさんの応援クリックで
ランキングも少し上がりました(^-^)
ありがとぅございます!!

引き続き、記事を読んだついでにでも
ポチっと一押し応援よろしくお願いしますです! (*゚ー^)σ

        ↓ ↓
人気ブログランキングへ

minimini_gankochan at 01:24
Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 目黒のシンディw   2011年06月22日 01:25
5 PIAA号
顔の修理が完了して、
さっそく998にチャレンジ♪
レースでいきなり
関西の当たりや?さんに
サイドにつっこまれ・・・。
顔じゃなくてよかったw
2. Posted by がんこちゃん   2011年06月22日 11:05
>目黒のシンディwさん

Σ(・ロ・ノ)丿

今度は横っ腹ですか!
まぁレーシングカーのさだめ
ではありますが・・・。

miniは顔が命ですから?
できるだけ守ってやってくださネ♪

そして優勝!目指してくださいませ(^o^)ノ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
お知らせ

・次回記事予告
 「オールペイント(11)」

・キリ番 get で
 がんこなキーホルダー
 プレゼントですo(*^▽^*)o
 次は605000!

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Online Counter
現在の閲覧者数:
Twitter
記事検索
Archives