電動ファン

2009年10月17日

ぷちオーバーヒート

今日は短〜ぃ、ぷちな記事なので
またまたアンケートをひとつ(o^-')b

お題は 『毎日車に乗ってますか?』
miniに限らずどれぐらいの頻度で車に乗っているか
答えていただけたら嬉しいです(^-^)

ちなみに私 ( がんこちゃん ) は平日毎日。
社長は毎日かな。電車なんてほとんど乗りませんからヽ(*´▽)ノ





☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆



では本日の記事です。

プチ1

高速から降りたら水温が上がり、水が吹いたとのことです。
なのでレッカーで入庫です。

( がんこ: どこから水が吹いたの?!っていうか
          水温が上がると動かなくなるの?)

( 社長: ラジエターの口からよ
           キャップもダメになってたみたぃ)


プチ2

電動ファンのセンサーの配線を直結して
点検してみると、作動しませんでした。


プチ3

調べていくと、電動ファンのヒューズが溶けていました。

( がんこ: なぜ溶けたの?)
( 社長: うーん・・・熱かショートしたか、だと思ぅ)


プチ4

ヒューズボックスを交換し、


プチ5

作動を確認し、修理完了です。


がんこ:
水温計など、というか計器類をほとんど見ない私・・・。
いぇ…見ないのではなく見えないので( 老眼ですゎ )

社長:
水温計も重要だけど、電動ファンが回っているか、
音で確認することも大切だね




人気ブログランキングへ
  ↑
こちらはコツコツ上げて〜(*゚▽゚)σ ポチッ

minimini_gankochan at 00:49
この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年11月11日

電動ファンの追加

ファン1






夏によくパーコレーションを起こすということで、
エンジンルーム内の熱を逃がせるようサイドに
電動ファンを取付けて欲しいという車が入庫です


ファン2






クーラーのサイドコンデンサー用のファンを取付けるので、
大きい穴を開けるためにヘッドライトやクーラーコンデンサーを
外します。


ファン3






穴を開けるところをマークし、エアーソーで切っていきます。
タイヤハウスの中は狭いため、工具がまっすぐに入らないし
よく見えないし、エアーソーなのでよく切れないしで…
時間がかかってかかって大変です。。゙(ノ><)ノ

( がんこ: これがタイヤハウスの中?広々見えるけどね?)
( 社長: 写真ではそぅ見えるだけでしょっ)


ファン4






丸い穴が開きました


ファン5






開けた穴に解体から外してきた電動ファンシュラウドを仮付けし


ファン6






溶接して取付けます。


ファン7






溶接したところや溶接で焼けてしまったところを処理し、
ペイントします。


ファン8






ファンを取付け、ファンに物が入らないように網を付けました。

( がんこ: これってもしかしてお餅を焼く網?まさかね?)
( 社長: ・・・。)
( がんこ: Σ( ̄□ ̄;) エッ?)


ファン9






クーラーコンデンサーなどを元に戻し、
電動ファンの配線を作ります。

クーラーのコンデンサーが回る時一緒に動くようにし、
クーラーを使わない時は手動で動かせるようにしました


ファン10






リヤゲートから雨漏れするようなので、ゲートを見てみると
「ベロ」が付いていないので取付けました。

( がんこ: ベロ??(´┰`) ベー)




この後 木枠の修理に続く(o^-')b

minimini_gankochan at 00:20
この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
お知らせ

・次回記事予告
 「サイド事故(3)」

・キリ番 get で
 がんこなキーホルダー
 プレゼントですo(*^▽^*)o
 次は575000!

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Online Counter
現在の閲覧者数:
Twitter
記事検索
Archives