アウターヒンジ

2009年03月06日

アウターヒンジ 〈後編〉

MINI 1000に続き、こちらも完結です

今までの記事はこちら
↓↓
アウターヒンジ 〈前編〉
アウターヒンジ 〈中編〉


アウターヒンジ29






ドアを取付けガラスやハンドルを組付けます。


アウターヒンジ30






クォーターガラスやミラーなどを
元通りに付け終了です。
これからメカ系の修理に入ります。


アウターヒンジ31






ヒーターのコックから水漏れしていたので交換しました。

( がんこ: miniっていろんなところから水漏れするんだね)


アウターヒンジ32






タペットの音が少しうるさかったので調整します。
1番・2番はキッキッ、3番・4番はユルユルだったので
これも調整しました。
アクセルワイヤーも伸びていたので調整しました。

( がんこ: どれが1番2番?3番4番?)


アウターヒンジ33






ピンボケですみません。
アンダーガードがエンジンに当たっていたので


アウターヒンジ34






スペーサーを入れ、隙間を作りました。


アウターヒンジ35






リヤのブレーキを点検すると少し重たい感じ…。
ドラムを開けてみると、バックプレートの当たり面に
グリスがないので給油しました。
ベアリングを手で回すと「グォーッ」という音がするので
バラしてみると、グリス分がなくベアリングが
焼けていたので交換しました。

( がんこ: うーん…なにがなんだか(・_・?))


アウターヒンジ36






デフロスターが付いていないので取付けました。


アウターヒンジ37






インダッシュエアコンを吊り下げタイプにしていて
ルーバーがガタガタですぐ取れてしまうので修理しました。

( がんこ: このシワシワの世界は どこ?)


アウターヒンジ38






配線がごちゃごちゃしていて足元が危ないためまとめました。
キレイになった写真を・・・撮り忘れました


アウターヒンジ39






サイドモールを取付け、洗車し、
これから納車です。

( がんこ: なんだかずいぶん…省略してなぃかぃ?
            まさかまた写真を・・・・?(;`O´)o)




人気ブログランキングへ← キリ番35000 ゲットするのは誰だ?

minimini_gankochan at 00:43
この記事のURLComments(6)TrackBack(0)

2009年02月25日

アウターヒンジ 〈中編〉

sakura






自宅近く、多摩川河川敷に咲いてます 桜 
今、まだ2月ですよね?
まぁいつも早咲きする勘違ぃ桜ですが…ヽ(*´▽)ノ



ということで、はぃ またまた〈中編〉です
どうなることやら・・・

前回の記事はこちら→ アウターヒンジ 〈前編〉


アウターヒンジ13






右のドアも同じように作ります。
ただ、アウターパネルにサビが少し出ていたため
せっかく作ってすぐサビが出てしまうのはもったいないので
アウターパネルを交換しました。


アウターヒンジ14






アウターパネルを剥がすとやはり中はサビサビでした


アウターヒンジ15






アウタースキンを交換したところです。


アウターヒンジ16






前の方も丸めました。
インナードアヒンジを付け、一度仮付けし
チリやラバーの当たりを見ます。
その後アウターヒンジの位置決めをして
インナーヒンジを外して合わせます。


アウターヒンジ17






旧塗膜、パテで仕上げたところにサフェーサーを入れます。


アウターヒンジ18






ドアにもサフェーサーを入れます。


アウターヒンジ19






アウターヒンジも、「800だったか820だったかR」のサビ止め剤
を練って下処理してからサフェーサーを入れます。

( がんこ: 最近ホント物忘れ多いよ社長〜シンパィ)


アウターヒンジ20






サフェーサーをペーパーで平らに研ぎつけ
折り返したところにシーラーを入れます。


アウターヒンジ21






色が入りました。

( がんこ: またまた白だね)


アウターヒンジ22






ボディーもサフェーサーをペーパーで研いでいきます。
最終耐水ペーパーの1000番で研ぎます。


アウターヒンジ23






マスキングをして脱脂し、これから色を入れます。


アウターヒンジ24






色が入りました。
メタリックやパールが入っていなぃソリッドカラーですが、
クリアコートして仕上げます。
その方が色落ちが少ないし、水垢もつきにくいからです。


アウターヒンジ25






ボンネットのエンブレムも
カタカタ動いていたので外してみると…


アウターヒンジ26






こんなので止まっていました。

( がんこ: どんなの?)


アウターヒンジ27






ネジを切って


アウターヒンジ28






ナットで止めました。



あとちょっとのようなのですが…
続きは次回(;´▽`A``



人気ブログランキングへ← 2月じゃ寒くてお花見できないょ桜さん

minimini_gankochan at 01:01
この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年02月19日

アウターヒンジ 〈前編〉

花粉症の季節がやって来ましたね
一番困るのは運転中のくしゃみ ε-(>o<)ハックション!!
目をつぶっちゃいますからね!
誰か目を開けたままくしゃみする方法を
教えてくださぃヽ(*´▽)ノ


では本日の記事です

アウターヒンジ1






MK-1仕様のミニが入庫してきました。
アウターヒンジの取付け及び、
リヤクォーターの鈑金・修理他いろいろです。


アウターヒンジ2






バイクが飛び出してきてよけたらスピンして
ぶつかってしまったそうです。
結構入ってしまっています


アウターヒンジ3






引き出し、鈑金しました。
事故のせいかはわからないですが、
全体に丸みが強かったため、形を整えたら
こんな広範囲にパテになってしまいました。


アウターヒンジ4






続いてドアのアウターヒンジを取付けます。
ドアのガラス、付属品などを外します。
これまたロックやアウターハンドルを
外さないで色替えされています┐(´-`)┌


アウターヒンジ5






位置決めをし、スカットパネルに
アウターヒンジを取付けます。

( がんこ: がんこ号には付いてたっけ?アウターヒンジ)
( 社長: 付いてるわけないでしょ!)


アウターヒンジ6






ドアのアウターヒンジはこのように鉄むき出しで来ます。


アウターヒンジ7






ドアもマークして穴を開け外します。
今までついていたヒンジを外します。


アウターヒンジ8






MK-1みたいにドアの前の方も丸めて欲しいということで
丸くカットし折り曲げました。


アウターヒンジ9






スカットパネルに補強プレートを溶接し、
アウターヒンジを取付け、ドアを仮付けしました。


アウターヒンジ10






スカットパネルに鉄板を溶接し、
ドアと同じように丸くしました。


アウターヒンジ11






クォーターパネルが交換してあるようで、
ドアの下の方の隙間が狭くなってしまっています。
ちょっと見栄えが悪いので、クォーターを叩いて
削って隙間を作りました。


アウターヒンジ12






ヒンジが付く穴やストライカーの穴を埋め、
スカットパネルとステップを加工したところを
パテで仕上げます。
オールペンした白がパリパリに剥がれてきて
結構大仕事になってしまいました。



…〈後編〉へ続く



人気ブログランキングへ← くしゃみをする時、「ハックショーンッ!」
                    って言ってしまう人はクリック

minimini_gankochan at 01:06
この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
お知らせ

・次回記事予告
 「サイド事故(3)」

・キリ番 get で
 がんこなキーホルダー
 プレゼントですo(*^▽^*)o
 次は575000!

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Online Counter
現在の閲覧者数:
Twitter
記事検索
Archives